浄土真宗本願寺派備後教区のサイトです

更新情報

キッズサンガ公開講座

 

日時:2015(平成27)年7月10日(金)13:00~16:00

会場:本願寺備後教堂 本堂

参加費:無 料(当日申し込みできます)

講題:「思春期における子どもの心~多角的な理解と柔軟な関わり~」

講師:武田正文先生【山陰教区邑智東組高善寺】

 

講師紹介

高善寺カウンセリングルーム 臨床心理士 スクールカウンセラー スクールソーシャルワーカー

広島大学大学院教育学研究科心理学専攻臨床心理学コース修了

臨床経験としては精神科3年,SC4年 卒業後の現在も仏教心理学の研究を続けている。

 

※お車でお越しの際は教堂臨時駐車場をご利用ください。

 

連研のための研修会

 

備後教区連研のための研究会

テーマ  「これから『連研ノートE』を使用する組のために」

1.日  時  2015(平成27)年7月8日(水) 10:30~15:15

2.会  場  本願寺備後教堂 本堂

3.講  師  連研中央講師

4.日  程  10:30 開会式

         15:10 閉会式・解散

5.参 加 費  500円 【昼食代】※当日受付にてお納めください。

6.備  考  連研ノートE・スタッフノートをお持ちの方は当日ご持参頂きますよう

         お願いいたします。尚、当日教務所でも販売いたします。

備後教区 真宗講座(第10回~第12回)

 

「今日、時代の移り変わりを思いますとき、釈尊のお言葉、宗祖聖人のお言葉が文字通りでは、なかなか伝わりにくくなっています。お聖教に即して学ぶことが根本でありますけれども、同時にそれが現代人に、宗門の内外に広く受け取られるよう、現代人の感覚にいかに対応できるか、皆様の研鑽を深めていただきたいと期待するところでございます。」

                   平成十八年度、安居開繙式 御門主さまご教示(「講業記」より抜粋)

 平成27年度の安居では、「歓喜初後」「法界身義」「三法四法」という三論題を研鑽します。「論題」とは、聞法者として、お聖教に「問題意識を持って」問い聞く大切なテーマであり、安居の期間(二週間)に典儀和上がご指導くださいます。ご門主さまのご教示にあるように、「お聖教に即して学ぶことが根本」であり、そのうえで、現代社会に対応していかなくてはなりません。

「歓喜初後」テーマ〜お念仏の喜びについて〜

「法界身義」テーマ〜仏さまとは何か〜

「三法四法」テーマ〜お念仏の教えの表し方〜

浄土真宗のみ教えは、お念仏一つのお救いであります。このみ教えを法然上人より承った親鸞聖人は『顕浄土真実教行証文類』を著されました。親鸞聖人はお念仏の教えと喜びをどのようにあらわされたのでしょうか。この度もご論題をご縁として、ともにお聖教を開いて、親鸞聖人のお言葉に触れてまいりましょう。

詳細はこちらから→ 1.真宗講座ご案内 2.真宗講座申し込み

備後教区 夏期布教大会

 

◇期  日   2015(平成27)年6月19日(金) 10:00~15:00頃

・朝席 10:00~(枝廣慶樹 師、小武秀道 師、本講師)

・昼席 13:00~(北山祐章 師、那須英信 師、本講師)

◇場  所   本願寺備後教堂 本堂

◇本 講 師   清 岡 隆 文  先 生

◇対  象   どなたでもお越しいただけます。

備後教区布教団総会・研修会

 

◇日  時   2015(平成27)年6月18日(木)  13:00~16:40頃

◇場  所   本願寺備後教堂  本堂

◇講  師   清 岡 隆 文  先 生 (大阪教区島下組大光寺住職)

◇テ ー マ   「 伝 道 の 本 質 と 課 題 」 

◇日  程   12:30 受 付      16:40 質 疑

          13:00 開会式      17:00 閉会式      

                           13:15 総 会      17:30 懇親会

                           14:00 講 義      

◇総会議題   第一号議案 平成26年度事業報告の件

            第二号議案 平成26年度決算報告の件

            第三号議案 その他の件

◇対  象         布教団団員

◇参加費   2,000円 当日受付にてお納め下さい(弁当代含む)

◇懇親会費   6,000円 当日受付にてお納め下さい

※懇親会お申し込み後、当日キャンセルの場合はご負担いただきます。

宗門総合振興計画にかかる総局巡回開催について(ご案内)

この度、宗派統合企画室からの依頼により、来る伝灯奉告法要並びに親鸞聖人御誕生850年及び立教開宗800年慶讃法要の円成と宗門のさらなる充実振興のため、今後策定される次期計画について、いち早く宗門関係者へご説明と周知を行うため、総局巡回が開催されます。つきましては、皆様には何かとご多用とは存じますが是非ともご出席いただきますようご案内申し上げます。

1.日   時  2015(平成27)年月15日(月)13:30~15:00

2.会   場  備後教堂本堂 本堂

3.内  容  「宗門総合振興計画」についての説明と周知

4.宗派出向者  総局より1名、特別職より1名 管理職・随員2名

5.案内対象者   宗会議員、教区会議員、組長、副組長 ・御同朋の社会をめざす運動教区委員、

           組正副委員長・教区全寺院住職・寺族・衆徒・教化団体役職者・教堂参与

                            門徒推進員

6.服装・持参物 僧    侶…布袍・輪袈裟・念珠(平服・白衣問わず)

              寺   族…平服、念珠

                           門信徒…式章・念珠(平服)

7.日  程    13:30 開 会 ~ 15:30 閉 会

8.備  考   出席の方は教務所まで、6月5日必着にてご連絡ください。

 

6月 常例法座

6月 常例法座

日時:6月11日(水) 朝席 10:00~ 昼席 13:00~

会場:備後教堂 本堂

講師:佐々木 至成 先生 (鴨川北組 照専寺)

講題:「念仏者は無碍の一道なり」

 

伝灯奉告法要にかかる団参事務手順予定表

伝灯奉告法要にかかる団体参拝事務手順予定表(案)をお知らせいたします。

>>団参事務手順予定表

>>伝灯奉告法要修行期日について

 

 

伝灯奉告法要修行期日について

このたび、第25代専如門主の伝灯奉告法要の修行期日がご治定になりましたのでご案内いたします。

1.修行期日 (全10期80日80座)

◎2016(平成28)年

 第 1期  10月 1日(土)から 10月8日(土)まで
 第 2期  10月20日(木)から10月27日(木)まで
 第 3期  11月 4日(金)から 11月11日(金)まで
 第 4期  11月18日(金)から  11月25日(金)まで
 

◎2017(平成29)年

 第 5期  3月 7日(火)から 3月14日(火)まで
 第 6期  3月28日(火)から 4月 4日(火)まで
 第 7期  4月 11日(火)から 4月18日(火)まで
 第 8期  4月25日(火)から 5月 2日(火)まで
 第 9期  5月 9日(火)から 5月16日(火)まで
 第10期   5月 24日(水)から  5月31日(水)まで

 

法要は1日1座(午後)とし、本山において修行されます。
ただし、2017(平成29)年4月18日に限り、大谷本廟において修行されます。

>>伝灯奉告法要についての消息

備後教区寺族婦人会連盟総会・研修会

1.日 時  2015(平成27)年6月9日(火) 10:00受付~15:00頃解散

2.日 程  開会式10:30 総会11:00 講義13:00~15:00 閉会式15:00

3.講 師  山下義円  先 生(備後教区僧侶宗会議員、本願寺派布教使、元副総務)

4.講 題  『伝灯奉告法要にむけて寺族婦人会の役割とは』

5.会 場  本願寺備後教堂 福山市東町2-4-5 TEL(084)924-5759

6.参加費  1名2,500円(弁当代等含) ※お申込み後、当日のキャンセルにつきましては参加費をお支払いください。

7.持参品  聖典・念珠・式章・その他必要なもの

8.申し込みについては備後教務所までお問い合わせ下さい。

▲ページトップ